ビッグ・アイ 国際障害者交流センターは障害のある方もない方もご利用いただける施設です。宿泊施設、研修室、ホールなどのご案内。:HOME

ここからその他のページメニューです。

ここまでその他のページメニューです。

ここからバナーです。

ここまでそのバナーです。

ここから本文です。

HOME >  Art >  大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ2018「うみのうたごえ」観覧者 追加募集のご案内

大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ2018「うみのうたごえ」観覧者 追加募集のご案内

■開催日時

2018年 11月 25日 (日) 13:00 ~ 15:45

■主催

大阪府
■実施主体 国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
■協賛 地方独立行政法人 大阪府立病院機構 大阪国際がんセンター
■協力 医療法人 杏和会 阪南病院

■会場

ビッグ・アイ(国際障害者交流センター)多目的ホール

大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ2018
「うみのうたごえ」鑑賞者 追加募集のご案内

 総勢70名のパフォーマーから生まれる表現のうず
 
8月から16回のワークショップを重ねてきた、総勢70名のパフォーマーによる大パフォーマンス! いしいしんじ書き下ろしの物語『うみのうたごえ』を、音楽やダンス、演劇を交えた舞台作品にして上演します。 障がいのある方もない方も、共に助け合い、共に楽しめる仲間と共に、第一線で活躍するアーティストを講師に迎え、身体と心の記憶に残る舞台を発表します!

【観覧無料】
 
【日時】11月25日(日)13時00分~15時45分
【会場】ビッグ・アイ(国際障害者交流センター) 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
【定員】800名(要申込・定員になり次第終了)

【応募方法】
官製ハガキ、封書、FAX、ビッグ・アイホームページ応募フォームのいずれかでご応募ください。
◆宛先
1. 官製ハガキ、封書
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1 「うずをつくる!!」係
2. FAX 072-290-0972
3. 応募フォーム https://goo.gl/forms/92MAVbrcwcgrksjx1 
ご利用のパソコン、webブラウザの設定等によっては、応募フォームが正しく表示されない場合がございます。
その場合は、お手数ですが、ビック・アイまでご連絡ください。

【応募条件】
●1応募につき同伴者は2名までです。お席が必要な方はすべて(3歳以上の幼児を含む)同伴者としてご記入ください。
・介護(助)の必要な方は、必ず介護(助)者のご同伴をお願いします。
・介護(助)の方は、同伴者の人数に含まれます。
●ビッグ・アイ駐車場、3F鑑賞スペースにつきましては、一次応募で応募多数となりましたので、応募を終了しております。
●点字プログラムの応募は終了いたしました。
※乗降車につきましては、ご利用可能です。

≪表面記入例≫
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
「うみのうたごえ」係

≪裏面記入例≫
①氏名(フリガナ)
②年齢 
③郵便番号 
④住所 
⑤電話番号
⑥FAX番号 
⑦同伴者氏名(フリガナ)・年齢
⑧障がいの有無(あり・なし)

※以下の項目はサポートを希望される方のみご記入ください。
(1)サポート希望事項
ア.手話通訳        (要・不要)
イ.要約筆記        (要・不要)
ウ.音声補聴        (要/   台・不要)
エ.音声ガイド       (要/   台・不要)
オ.車いすでの来場     (あり/  人・なし)
カ.補助犬の同伴      (あり  人・なし)

(2)特記事項

★ご応募の際にご記入いただいた個人情報については、個人情報保護関係法令を遵守し、本事業の実施目的以外には使用いたしません。

【応募締切】
●11月16日(金)必着
※定員になりしだいご応募を終了します。
※ご応募いただいた方には順次、郵送にてチケットをお送りします。落選の通知はいたしませんのでご了承ください。なお障がいのある方のサポート席を優先して配席します。お席をお選びいただくことはできませんのであらかじめご了承ください。



 
TIMETABLE(タイムテーブル) 
  
●エントランスプログラム 【申込不要】 13時00分~13時30分
【手話通訳】【車いす鑑賞】【補助犬同伴】

エントランスライブ「入口LIVE!!」
  
11月18日(日)に開催する「大阪府障がい者芸術・文化コンテスト2018」の大阪府知事賞受賞者が出演します。
※出演者は決定次第、ビッグ・アイホームページにて発表します。
 
 


●ホールプログラム 【14:00開場】【事前申込必要】  
【手話通訳】【要約筆記】【音声補聴】【音声ガイド】【車いす鑑賞】【補助犬同伴】
 
 
第1部 プレトーク 『境界に生まれる表現』 14時30分~15時00分(予定) 

障がい者の舞台芸術表現について、パネリストを招き講演をおこないます。
パネリスト:ウォーリー木下(劇作家・演出家)、大井卓也(一般財団法人たんぽぽの家 スタッフ)、鈴木京子(国際障害者交流センター プロデューサー) 
 
第2部 パフォーマンス 『うみのうたごえ』 15時15分~15時45分(予定)
 
8月から16回のワークショップを重ねてきた、総勢70名のパフォーマーによる大パフォーマンス! 
いしいしんじ書き下ろしの物語『うみのうたごえ』を、音楽やダンス、演劇を交えた舞台作品にして上演します。
 
出演:大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ2018参加のみんな
森田かずよ(アドバイザー)、藤原美加、森山真由子(ダンサー)、岩崎小枝子(俳優)
講師:大熊隆太郎(振付)、ヨース毛・にしもとひろこ・かんのとしこ(音楽)、伊藤拓(演劇)、中嶋悠紀子、中島由美子(アシスタント)
物語:いしいしんじ
総合演出:ウォーリー木下 

【お問合せ】
「うみのうたごえ」係
国際障害者交流センター
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
泉北高速鉄道「泉ケ丘」駅より約200m
TEL 072-290-0962 FAX 072-290-0972

※お電話でのお問合せは、土・日・祝を除く10:00~17:00とさせていただきます。

■対象・定員

800名

■バリアフリー対応

手話通訳、要約筆記、音声補聴、音声ガイド、点字プログラム、車いす鑑賞、補助犬同伴、3F鑑賞スペース

■参加費

無料

■申込締切

2018年 11月 16日 (金) 23: 59

ここまで本文です。

ここからこのカテゴリ内のメニューです。

No Border すべての人がここに:障がいのある方も、ない方も、すべての人にご利用いただける施設です。

ここまでこのカテゴリ内のメニューです。

メインコンテンツに戻る

ここからフッターメニューです。

ここまでフッターメニューです。