国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

JA / EN

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)は、障がいのある方も、ない方も、
すべての人にご利用いただける施設です。障がい者が主役の芸術・文化・国際交流活動の機会を創出し、
障がい者の社会参加促進をめざします。施設内には、多目的ホールや研修室、宿泊室、レストランを備えています。

News

お知らせ

  • HOME
  •   ⟩  お知らせ
  •   ⟩  障害者の文化芸術創造拠点形成プロジェクト DANCE DRAMA「Breakthrough Journey」ワークショップ・オーディション 新型コロナウイルス感染予防、拡散防止対策へのご協力について

Big-i主催

障害者の文化芸術創造拠点形成プロジェクト DANCE DRAMA「Breakthrough Journey」ワークショップ・オーディション 新型コロナウイルス感染予防、拡散防止対策へのご協力について

現在、青森・東京・高知・島根・沖縄で開催予定となっております、“DANCE DRAMA BREAKTHROUGH JOURNY”ワークショップオーディションにつきましては、政府および実施地域の自治体の感染防止対策ガイドラインや実施会場の使用時の新型コロナウイルス感染予防、拡散防止を参考に開催いたします。 尚、新型コロナウイルス感染予防、拡散防止対策に併せて熱中症対策へのご協力もよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防、防止対策について

≪参加者へのご協力依頼内容≫

  1. マスクの着用
  2. 受付時の検温
  3. 体調不良の方は参加をお断りします
  4. 受付時をはじめ、随時、手洗い、手指の消毒をお願いします
  5. 大きな声での会話はしないでください
  6. 人と人との間隔を2メートル以上あけてください

≪講師、スタッフの対応≫

  1. マスクの着用
  2. 検温
  3. 体調不良の講師、スタッフは参加しない
  4. 随時、手洗い、手・指の消毒
  5. 大きな声で会話をしない
  6. 人と人との間隔を2メートル以上とる
  7. 参加者の状況をみて必要な場合は看護師を配置する

≪会場の対応≫

  1. 人と人との間隔(2メートル以上)が充分とれる広さの会場
  2. 随時、換気する
  3. ドアノブや手すりなど共有物に対する消毒

≪熱中症対策について≫

  1. 随時、人と人との間隔を充分にとり、マスクを外して休憩をとる
  2. 随時、水分補給をおこなう ※喉が渇いていなくても
  3. 気分がすぐれないと感じたら涼しい場所で休憩をとる
  4. 涼しい服装 ※動きやすい、風通しのよい服装
  5. 換気をしながら温度、湿度に留意してエアコンを使用

インフォメーション

新型コロナウイルス感染予防、拡散防止対策へのご協力について

一覧へ戻る

Contact

お問合せ

宿泊室に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

宿泊のご予約はこちら

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せフォームはこちら

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せ

072-290-0962

受付時間:平日 10:00~18:00

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せフォームはこちら